最新ネタバレ『スパイファミリー』番外編8話!考察!THE不器用?!フランキー&ボンドの淡い恋の行方は?

スポンサーリンク

遠藤達哉「スパイファミリー」番外編8話より引用

今回の番外編はフランキーとボンドの恋のお話です

例の如く、シッター(今度はアーニャではなくボンドの)を押し付けられたフランキー。

ボンドの散歩中に出会ったのは…?!

 

スポンサーリンク

『スパイファミリー』番外編8話!のネタバレ

それでは『スパイファミリー』番外編8話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

運命の出会い

フランキーはフォージャー家の飼い犬・ボンドを連れて散歩していました

この様子からするとフォージャー家は家族3人総出でお出かけのようですね!

独り身のフランキーにはその妬みもあるようですw

しかし、フランキーにもボンドにも運命の出会いが待っていました。

少し先を同じく散歩していた毛並みの美しい犬にボンドは一目惚れ!

フランキーに必死で伝えます。

そうこうしているうちに、毛並みの美しい犬とその飼い主(美人)が近くにやってきて挨拶してくれました。

フランキーも相手の美しさに言葉までうわずりますw

毛並みの美しい犬の名前はココで、このドックパークが気に入っており、毎週来ている…

飼い主との会話でフランキーたちはここまでの情報を入手しました。

 

スポンサーリンク

目的は同じ!

女性とココが去った後、フランキーとボンドは湧き上がる恋心に燃えていました。

「お前…ウチの子にならないか?」

女性とさりげなく会うには犬の散歩というイベントが必要です。

フランキーはボンドを誘いました。

ボンドにとってもココに会うにはこのドックパークに毎週通う必要があります

でもヨルやロイドは自分の意思に反した散歩コースには来てくれないかもしれません。

ボンドにとっても、同じ目的を持ったフランキーはいい相棒でした。

「ボフ!」

フランキーにとってはボンドの前向きな返事はちょっと予想外でした

ボンドはアーニャのことも大好きですし、ロイドの作るエサも大好きだからです。

ボンドも立派にオスのワンコ…ということなのでしょうw

 

スポンサーリンク

いざ!勝負の散歩へ!

そして迎えた翌週。

ヨルがボンドを散歩に誘いますが、ボンドは行こうとしません。

ヨルが体調不良を心配する中、現れたのがフランキーでした。

フランキーはスーツを着込み、花束を持っています

ボンドは嬉しそうにしっぽを振り、フランキーのもとへ。

フランキーはボンドの散歩を買って出ました。

ヨルはフランキーとボンドが仲良くなったのだと思い、ありがたく散歩をお願いすることにしました

こうしてフランキーとボンドの恋をかけた散歩が始まりました。

 

スポンサーリンク

優しくて余裕のある雄を演じろ!

例のドックパークに着くと、女性とココがいました

狙い通り、自然に再会することに成功します。

フランキーはボンドの首輪を外してココと2人っきりにすることを演出!

女性もつられてココの首輪を外しました。

結果、犬は犬同士、飼い主は飼い主同士で時間を過ごすことに…

ここまでは全てフランキーの狙い通りです。

2人きりにされた犬たちは…まだ固いようです。

ココはツーンとした態度を崩しませんし、ボンドは終始ドキドキしてしまいます。

そんな時、フランキーのアドバイスがボンドの頭をよぎります。

“優しくて余裕のあるオスがモテる”

そこでボンドはココをドックパーク内のアスレチック(平均台)に誘いました。

フラフラするであろうココを優しくフォローしようと思ったのです。

しかし、ココはシャーッと平均台を駆け抜けましたw

その優雅で美しい走りにまたまたボンドが一目惚れ!

ココはボンドにもやってみるように勧めました。

ボンドは恐る恐る平均台の上を歩きます。

余裕をアピールしようと目を瞑り歩いた瞬間でした。

足を踏み外し、ボンドは股間を強打w

ココは冷めた表情を浮かべています。

ボンドは救いを求めるようにフランキーを見ますが…?!

 

スポンサーリンク

身だしなみには気をつけろ!

その時、フランキーは女性に散歩なのにスーツできた理由を尋ねていました

至極当然の質問ですw

フランキーは女性の前で格好をつける為にスーツなわけですが、口では「たまたま」と嘘をつきました。

その様子を見たボンドは次なるアドバイスを思い出しました。

“大事なのは身だしなみ!”

フランキーはボンドに飼い主であるロイドを思い浮かべさせました。

モテモテのロイドはいつもシュッとしています。

そこでボンドはあることを思いつき、走り出しました。

フランキーがその後、女性から「コメディアンみたい」と辛辣な感想を言われていることを見届ける間もなく…。

ボンドが向かった先は公園の噴水です。

噴水の水に飛び込んだボンドは…シュッと(?)しました

(ボンドは水に濡れると2分の1くらいに細くなります)

でも実はこれ、貧相になるだけ…。

ココはシュッとしたボンドを見て大爆笑!

ボンドは大ショックを受けました涙。

 

スポンサーリンク

プレゼントで気を引け!

残るアドバイスは最後の1つです。

“もう最後はプレゼントだ!物で気を引け!”

なんか少し情けないアドバイスですが、モテない男の悲哀も感じられますね…。

ボンドは何かプレゼントできるものを探して走り出しました。

その少し先で女性に花束をプレゼントしていたフランキーが「いらない」と断られるショッキングな様子を見ることなく…。

ボンドは木をゆさゆさと揺らし、落ちてきた何かを咥えて戻ってきました。

それは…イモムシ!!

しかし、ココはどうやら虫嫌いだったようです。

その先では、プレゼントも断られたフランキーが強引に愛の告白中!

「好きだぁああ〜」

女性に迫ります!

一方のココは顔を引き攣らせ、イモムシを手で弾き飛ばしました

イモムシはボンドの顔に当たりました…。

その頃、驚いた女性は恐怖からフランキーをビンタ!

ココも走って逃げてきたことを契機に、そのまま逃げるように公園を去ってしまいました。

 

スポンサーリンク

戦利品は絆?!

叩かれた衝撃でメガネがずれ、ほっぺにビッタリとビンタの跡がついたフランキー

水に濡れたことで貧相な体型になり、頭にはイモムシがのったままのボンド。

敗北した2人はお互いに見つめ合いました。

フランキーはボンドの頭にのったイモムシを取っ払ってやりました。

「俺たち…かんばったよな」

「ボフ!」

唯一の戦利品、不器用な2人は絆を深めたのでした。

 

スポンサーリンク
"
"

『スパイファミリー』ネタバレ番外編8話のまとめ

今回は、番外編です!

モテない男代表のフランキーは、押し付けられたボンドの散歩中にある女性に一目惚れ!

遠藤達哉「スパイファミリー」番外編8話より引用

同時にボンドもその女性の飼い犬・ココに一目惚れ!

2人は恋のため、タッグを組みました。

次の週も一緒に散歩に出かけたフランキーとボンド。

この機会を逃さず彼女をゲットしようとさまざまなミッションに挑戦しますが…

全て空回り。

ボンドはプレゼントの選択ミス、フランキーは溢れる気持ちを抑えられなかったことが敗因となり、フラれてしまいました。

安定のモテない男・フランキーの挑戦はまだまだ続くことでしょうw

今回の戦利品は、フランキーとボンドの絆が深まったことでしょうか

ただし、ボンドも恋をするならフラれてばかりのフランキーではなく、モテモテのロイドに相談したほうがいいかもしれませんねw

次週はどんなことが起きるのでしょうか?

次週もますます目が離せませんね♪

 

この記事の関連記事はこちらです⇩

⇒スパイファミリー64話!アーニャにヘンダーソン先生から助言?・・

⇒スパイファミリー63話!自分の頭で考えろ?!新米エージェント・・

⇒スパイファミリー62話後編!黄昏の誕生?!嘘で塗り固めた本当・・

⇒スパイファミリー62話中編!みんな嘘つき?!黄昏が銃を持った・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA