最新ネタバレ『七つの大罪』308-309話!考察!エピローグ2

スポンサーリンク

現世・精神世界で魔神王を倒し、聖戦・ついに集結!

メリオダスも現世復帰を果たし戦士たちはリオネス王国へ帰還する!

だがエリザベスへの呪いを解放した代償がメリオダスを襲う。

現世を去らねばならないときは歓喜の裏で着実に近づいていた。

 

スポンサーリンク

『七つの大罪』308話!のネタバレ

「七つの大罪」308話のネタバレを紹介したいと思います。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

前触れ

鈴木央「七つの大罪」308話より引用

北の大地では荒れ狂う大気に動物たちはおびえ、南の森では大地が裂け、その奥底でたぎる怒りに木々が悲鳴をあげている。

西も東もブリタニア中が何かに反応しているみたい。

それをかっこむ王都を囲むように。

エレインはバンとそういう話をしていました。

「こんな経験はじめて」

鈴木央「七つの大罪」308話より引用

とエレイン。

どうもバンはエレインの心を読んでいる様子。

そしてエレインは

「ねぇ、ほんとなの?メリオダスがこの世界からいなくなるって」

鈴木央「七つの大罪」308話より引用

バンは肯定します。

「団ちょは王女さんを救うために

自分の意志で魔神王になった。

その力はあまりにもでかすぎて

この世界はバランスを保つために

団ちょを排除しようとしている」

とバン。

「じゃあ、これはそれの前触れなのね。どうにかして彼がいなくなるのをとめられないの?」

とエレイン

「止められねぇよ。いや、とめたくねぇ」とバン。

「あいつはいつだって俺がお前のことでやろうとした馬鹿な無茶を真顔で見届けてくれた。だから俺もあいつが自分で選んだ選択なら思う通りにさせてやりてぇんだ・・・」とバン。

エレインは泣いてしまいます。

「エリザベスは突然愛する人と別れなければいけないのよ?メリオダスやバンの気持ちがわからないといはいわない・・・。それでもほかのみんなには伝えるわけにはいかないの?」とエレイン。

「団ちょはだれにも話す気はねぇ」

鈴木央「七つの大罪」308話より引用

とバン。

 

スポンサーリンク

豚の帽子亭での仕事

鈴木央「七つの大罪」308話より引用

「今日は酒と備品と食材の仕入れだ!気合い入れろよ!」とメリオダス。

「おおー!」と答えるみんな。

「久々の仕事で張り切っているみたい」とエリザベス。

エレインも制服を着て準備万端。

もちろんディアンヌもやる気十分。

毎回きているらしく、いろいろな話をしてエールや野菜を仕入れます。

そして、エリザベスとメリオダスはそこでも仲良し。

鈴木央「七つの大罪」308話より引用

村の小さい子供にからかわれます。

次は食器を調達します。

そして最後に食材をタダで調達します。

女性陣はお茶の用意をして、男性陣は魚などをつります。

昼はなにもできないエスカノールは猛獣に追いかけられてホークもまきこみキングに助けてもらいます。

そんな中、エスカノールが核心をついてきます。

「また、この全員で七つの大罪を続けていけるんですよね」

「団ちょ・・・。お前が考えているほどこいつら鈍かねーぞ」

鈴木央「七つの大罪」308話より引用

とバン。

女性陣は「ねぇねぇ!“いつかここにいるみんなの子供同士でもボクらみたく仲良く集まるのかな?」とディアンヌ。

「きっとエロザベスと団長の子供はかわいいだろうね!しかもその子がもし、エリザベスそっくりだったㇻ団長は親ばか」決定だよね!」と気の早いディアンヌ。

「それよりバンたちはまだかしら」とエレイン。

「あ!エリザベスと結婚するってことは団z長は人間の王族になるの?」とエレイン。

「ン~エロザベスは第三王女だから団長が王様内なることはないかな。でもでも、団長はやっぱり団長か店長が似合っていると・・・・おもわない?だから団z長いなくなったりしないよね?」と泣きながら話すディアンヌ。

姉々、実は団長の古都では話が・・・」とマーリン

「うん。わかっている。メリオダスはこの世から消える。でも、大丈夫」

鈴木央「七つの大罪」308話より引用

とエリザべス。

私も大切な人を亡くしたことがあるのでわかるのですがものすごく泣きました。

突然の訃報だったので、信じられなくて。

でも、エリザベスはわかっていて涙一つ流さない。

えらいと思いました。

そして強いとも思いました。

メリオダスを中心に集まったようなものなので、メリオダスがいなくなるとどうなるのでしょうか?

ばらばらになったりしないかと不安です。

せっかく集まった仲間なのにばらばらになるのは少し寂しい気がします。

でも、もともとはっばらばらだったので、それもいいのかなと思います。

でも、やっぱりさみしい気もしますね。

いつでも集まれる環境になるといいですね。

ところでディアンヌとキングはつきあっているのでしょうか?

子供の話もでていたので、もしかしたらつきあっているのかもしれませんね。

いきなりかっこよくなったし、ディアンヌもまんざらでもなさそうだったし、どうなんでしょう。

 

『七つの大罪』ネタバレ308-309話のまとめ

鈴木央「七つの大罪」308話より引用

メリオダスが魔人王になったので、世界の均衡が崩れ、あちこちで災害が起きます。

そしてそれを世界がとめるため、メリオダスを消そうとします。

男性陣、女性陣ともに気づいている様子。

エリザベスはどうなるのでしょうか?

このままメリオダスは世界から消えてしまわなくてはならないのでしょうか?

他に方法はないのでしょうか?

次号が気になって仕方ありません!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です