最新ネタバレ『進撃の巨人』126-127話!考察!仲間たち

スポンサーリンク

エレンによる地鳴らしが発動し歩き出した壁の中の無数の巨人に世界が震えます。

そのエレンが硬質化を解いたことにより長い眠りから目覚めたアニ・レオンハート。

ヒッチに見つかりますが逃がされアニは本心をヒッチに語ります。

塔ではフロックがエレンの代弁者だと語り義勇兵を拘束し協力するならエルディア人として迎えると語ります。

反対する義勇兵を殺すフロック、時間をやると義勇兵を牢に入れます。

そしてジャンにもう自由だ!戦わなくていいと言いリヴァイとハンジはジークに殺されたと告げます。

アルミンは兵を離れたコニーを止める為に追いかける準備をしますがミカサに私はどうしたらいいかと聞かれ取り乱します。

僕じゃなくエルヴィンが生き残るべきだったと涙を流しますがそのままコニーを追います。

その時、マフラーがない事に気づくミカサ。

その頃別の場所では負傷し包帯を巻き眠るリヴァイとハンジが「車力の巨人」ピーク達と接触します。

 

スポンサーリンク

『進撃の巨人』126話!のネタバレ

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

それでは『進撃の巨人』126話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

アッカーマン

ハンジは何とか追っ手を交わし、リヴァイを看病しながら話しかけます。

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

「みんな死んだよ、助かったのは君がアッカーマンだからだ」とリヴァイに語りかけます。

ハンジはリヴァイの側で悩みます。

「私達にはジークを止められない、どうしたらいいのか、正しい事をしたつもりだったが順番がきた、時代が変われば牢屋の中、いっそここで暮らそうか」とリヴァイに言います。

そしてエレンが始祖の力を手に入れたとき、ハンジの前でリヴァイは目覚めます。

獣のクソ野郎はどこだと起き上がりますがハンジは起きなくていいジークはシガンシナ区に行ったと教えます。

何があったと聞くハンジにリヴァイはヘマをした、命を捨てる覚悟を見抜けなかった、また逃したとリヴァイ。

無念だろうとハンジは答えでも今はと言うとリヴァイは逃げ回って何が残る?と言い、ハンジは何だよ・・独り言聞いていたのと言います。

お前が蚊帳の外で大人しくしているはずがない、うん出来ないと言うハンジ。

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

リヴァイは「俺の目的は…ジークを殺す事だ…」とハンジに言います。

ピークとマガトに利害は一致すると言うリヴァイに、マガトはその様で俺の銃を避けれるのかと聞きます。

避けられない、この様を晒した敵に撃つか聞くかアンタ達次第だと返すリヴァイ。

撃つ前にジークは何処にいると聞くマガトにハンジはエレンに取り込まれているはず、始祖の巨人はとてつもなく大きくどうにかできないかもしれない。

たがら我々はやるしかないんだよ、みんなで力を合わせようってやつをと言います。

 

スポンサーリンク

コニーの混乱

それぞれの思いで迎えた夜、ファルコを連れたコニーは苦悩し混乱します。

blank

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

野宿にも文句を言わないファルコに何ていい子だ・・・俺を信じているのか、どうやって食わせる、サシャお前なら…わかってくれるか…と苦悩します。

 

そして、コニーの村に着き、何故この村にと聞くファルコはコニーに横たわった巨人を見せます。

これを見せてどうすると聞くファルコにコニーは動けないから安心しろ、巨人の歯磨きを手伝ってくれとひきつった顔でファルコに言います。

 

スポンサーリンク

アルミンはエルヴィン

戸惑うファルコ、そこへアルミンとガビがラガゴ村に着き「離れて!」と叫びます。

blank

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

ガビに気づくファルコ。

コニーが「お前らが離れろ、何も言うな!」

「得だってことだろ!?正しいお前には!馬鹿の事は分からない!」とアルミンに訴えます。

ガビにコニーを許してくれと言うアルミン頭の中にはエルヴィンが浮かびます。

そしてコニーの母巨人の口の上に立ちます。

blank

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

何しているとコニーに喋るなと言っただろ、だから「行動で示すよ」と大きく空いた巨人の口に向かって飛び降ります。

ギリギリで救出するコニーは冷静になります。

母ちゃんに継承させても苦しめるだけ、分かっていたはずなのに子供と友達を殺そうとした、母ちゃんに誇れる兵士になるよう送り出されたのにとコニー、アルミンも一緒だよ

団長の変わりになれなかったと会話します。

そして俺は誇れる兵士になりたい、困っている人を助けに行こうとコニーは決意します。

 

スポンサーリンク

イェーガー派の勝利

blank

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

一方フロックはジャンを従え、巨人の脅威に晒された我々エルディア帝国だが終わった。

だからもう自由だ、解放者エレンと我々イェーガー派によって世界に勝利したと言います。

街では自由だ、エレンに酒を捧げる、イェーガー派万歳と活気があふれます。

その中に決意したコニー、アルミンそしてガビとファルコの姿もあります。

ライナーは2.3日は昏睡状態だから大丈夫まずは腹ごしらえだと席に着きます。

アニが復活したのは本当かとコニーがアルミンに聞きその可能性があると話していると横でパイをブフォっと吹き出す女がいます。

アニと気がつくアルミン、偶然にも隣でパイを食べていたのはアニでした。

そして行動を共にするとヒッチに4年間話しかけてくれてありがとう、さようならと手紙を残します。

 

スポンサーリンク

合図は4発

blank

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

フロックは民衆を集め、2人の罪人だという義勇兵イェレナとオニャンコポンの処刑を行うと同時にエレンの意思を継ぎ、世界を納めんとするパラディ島の統治を宣言するものであるとアピールします。

罪人はエルディアを支援しながら、ジークの安楽死計画を実現しようとしたイェレナと安楽死計画を知らずにいたが、エルディアに屈するなら死を選ぶといったオニャンコポンの2人です。

イェレナは早く撃てと言い、オニャンコポンはお前らに手を貸し故郷を失う、突然、理不尽に奪われる気持ちが何故分からない、黙ってないでなんとか言えよとジャンと言います。

ジャンは銃を向けオニャンコポンにドンドンドンと4発発砲します。

しまった外したとジャン、何しているお前とフロック、それと同時に後方では「車力の巨人」が強襲します。

blank

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

フロック!と庇うジャンは、イェレナとオニャンコポンに食われます。

フロックはミカサは何処だと探しますがいません。

 

スポンサーリンク

世界に救いに

食料や武器を準備するコニー、ミカサが銃声が4発、ジャンの作戦実行の合図と向こうに言い注意がそれている間に行こうと出発します。

建物の中から誰か見ていると気づくアニですが、アルミンは進むしかないと先を急ぎます。

blank

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

別の場所では川で「巨人の口の中なんて二度とごめんだ…」とジャンが生きています。

イェレナとオニャンコポンも一緒です。

このまま行けば安泰なのに何故?いつマーレと手を組んだとオニャンコポンは聞きます。

このまま耳を塞いでいたかったけど骨の燃えカスが許してくれねぇんだよと答えます。

ありがとうと感謝するオニャンコポン、何故私もとイェレナにハンジが君を確保するのが条件だった、元帥がご所望だと言います。

そして、ゴンと蹴りを入れライナーを起こすアニ、驚いて起きるライナーにコニーは時間がねぇ、早く行くぞと言います。

「…どこに」とライナー、コニーは「世界を救いに」と言います。

 

スポンサーリンク

『進撃の巨人』ネタバレ126-127話のまとめ

重傷を負っていますが生きていたリヴァイ、一緒にいるハンジはピーク、マガトと手を組む事を力を合わせる事を提案します。

一方コニーはファルコを連れラガゴ村に向かいます、目的はファルコを捕食させコニーの母を人間の姿に戻す為ですがコニーは苦悩します。

村に着き巨人の母を見せたところで追いかけて来たアルミンとガビが到着します。

来るな喋るなと言うコニーに、アルミンは行動で示すよとコニーの母巨人に自ら捕食されようとしますが、間一髪コニーが助けます。

blank

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

その後、間違っていたとコニーは言い、母に誇れる兵士になりたい、困っている人を助けに行こうとアルミンに言います。

 

街ではエレンの代弁者としてフロックが義勇兵イェレナとオニャンコポンを処刑しようとします。

罪状を語り民を煽るフロック、オニャンコポンはジャンに俺達の気持ちがわからないのかと叫びます。

オニャンコポンを撃つジャン、4発とも当たらず外します、その銃声を聞いたミカサは作戦実行の合図だと言い、処刑場では車力の巨人ピークがジャン、イェレナ、オニャンコポンを食べリヴァイ、ハンジ、マガトの前まで連れて行きます。

ミカサ、アルミン達はその混乱の中で食料と武器を持ちライナーの元へ向かいます。

アニがライナーを蹴り起こし早く行くぞと言うコニーにどこへと返すライナー。

blank

諫山創「進撃の巨人」126話より引用

「世界を救いに」とコニーは言います。

まだケガしているとは言えかなりの戦闘力を持つリヴァイとハンジがマーレと繋がりました。

そしてアルミンに救われた事で顔つきの変わったコニーに骨の燃えカスが許してくれないとジャンそしてアルミン、ミカサに復活を果たしたアニ、ガビ、ファルコ、ライナーも合流しました。

世界を救いにとはどんな手段なのかそしてエレンは救われるのか。

更なる展開を迎える「進撃の巨人」次話を楽しみに待ちたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒主人公がラスボスに!?読者を震撼させたエレンの行動!地なら・・

⇒『進撃の巨人』127話!!力を貸して・・

⇒ピクシス司令のあっけない最期!司令死亡で駐屯兵団は消失!?・・

⇒『進撃の巨人』128話!未来のために・・

⇒『進撃の巨人』130話!駆逐する・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です